2021年01月18日

緊急事態宣言への対応について

大阪白樺クラブでは、新型コロナウィルス感染症の行政対応(外出自粛要請、緊急事態宣言等)に対し、その都度検討し対処してきました。
 しかし、現在もなお感染症の終息が見込まれず、行政対応も状況に応じ実施されていることから、クラブとしての対応を明確化することとします。

1.     行政対応(外出自粛要請、緊急事態宣言等)期間中の定例山行は、基本的に中止とします。なお、集会については、諸検討・決定等の必要から開催しますが、会議室が確保できない場合はSNS等を利用します。

2.     会員個人の山行は、クラブとして制限するものではありません。
各自の判断と責任において、感染症対策を行った上で健康には十分気をつけて実施して下さい。
                          以上
                                                       

参考)大阪府山岳連盟 コロナ感染防止対策情報

=>http://sangaku-osaka.com/2020/コロナ感染対策情報.html

posted by 大阪白樺クラブ at 12:36| Comment(0) | 日記